本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

耐震シェルター

2014-09-24
みなさん、お久しぶりです^^
最近、豊橋・豊川・岡崎で、耐震シェルターにも補助金が
出るようになりました。
すでに、豊橋・豊川。岡崎でご注文があり設置いたしました。
お客様からはかなりの好評で、みなさんご満足いただけております。^^v
分かりにくいかもしれませんが、写真を載せて置きますので見ていただけると
幸いです。

近年、地震が来ることはほぼ間違いないと言われています。
しかし、家の耐震となると高額で手が出せない方がかなりいると
思います。そこで弊社お勧めの『剛建』の出番です。
強度(丈夫さ)で言えば、同じような造りの耐震シェルターの中で
群を抜いています。詳しいことは弊社にご連絡いただければ、
ご相談、お見積もりは無料なので、気軽にお電話頂ければ
お話にお伺いいたします。

助成金が下りる今だからこそ、是非ご検討してみてはどうでしょうか!!
シェルターの使い道としては、寝室としてご利用したり、避難場所として
確保したり、備蓄倉庫としておいてみたりと、用途はさまざまです、
みなさんのライフスタイルにあった、ご使用をして頂ければ良いと
思います。シェルター設置で38万円で助成金が30万円なので
かなりお得に設置できると思いますよ^^

みなさんからのご相談おまちしております。

では、みなさんに良い未来(あした)がきますように!  
                 <(_ _)>

『繋がり』

2014-06-28
みなさん、こんにちわ^^
カラ梅雨のような梅雨らしくない天気のまま今年の梅雨は
終わってしまうのでしょうか?弊社としては歓迎するところですが、
夏の水が心配な所で、喜んで良いのやら、若干微妙なところです。

さて、今からご紹介するのは依然ご紹介したO様からの二度目の
依頼で以前は駐車場をコンクリートの駐車場にする工事でしたが
今回は、平屋を解体して、駐車場にする工事でした。O様とはこの
HPをご覧頂いてからのお付き合いになるのですが、社長を始め
スタッフ一同が精神誠意を持って工事をし、その心がO様にも
届き、二度目の工事依頼になったとワタシは思っています。

最初に依頼を頂いてお話を聞いたときに、O様の将来の土地活用の
お考えや、工事のご希望をお聞きしてワタシどもの中でイメージを
造り、ご説明をし、納得して頂いた上で工事にかかりました。
写真をご覧になればお分かりになると思いますが、既設の土間を
残し、それを生かした形で駐車場のご提案、周りのブロックと中が
見えなくするためのフェンスのご提案をしました。普通で行くなら
古い土間は解体と一緒に壊してしまい、駐車場として新しくやり直すのが
一般でしょう。しかし解体時少しの気を配れば、土間は残せます。その
分、解体費の節約、新規コンクリートの節約に繋がるのでお勧め致しました。
次に、ブロックとフェンスの方ですが、普通のフェンスであればブロックを低く
積み、フェンスを高くして施工をした方が安いのですが、今回の場合は
目隠しでなお風だけは少し通すと言う通風性の目隠しのフェンスだったので
ブロックを一段〜二段余分に積みフェンスの高さを低くする事でコスト削減の
ご提案を致しました。これは、コスト削減だけではなく、O様との話の中で
風通しが良く強い風が吹くとの事だったので、フェンスを低くすることで
同時にフェンスが風に当たって折れ曲がったりすることの軽減にも繋がるのです。

お施主のO様はとても気品のある包容力と人当たりの良いお方です。
近所の方も良い人ばかりで、施工がしやすかったので、凄く助かりました。
ご近所の方、施工時の騒音や振動もあった事と存じますが、ご協力
誠にありがとうございました<(_ _)>

施工も終わり順調に駐車場の方も埋まって来ています。弊社は不動産部もあるので
駐車場の管理もご要望であれば行います。
仮に解体した後の売買もご要望があれば尽力させて頂きます。
少し会社の宣伝も入ってしまいましたが、弊社スタッフ一同、O様とのご縁と二度目の
ご依頼を頂いた『繋がり』を大切にそう言った心をこれからも忘れずに
邁進していく所存です。そんな気持ちを心の宝にしようとワタシは思っています。

       O様、ありがとうございました   <(_ _)>

社員旅行

2014-04-30
みなさん!こんにちわ^^
先日、お客様に三日間ほどお時間を頂き社員旅行に行ってきました。
行先は九州の長崎・熊本・福岡です。社員一同楽しみにしていた旅行です。
弊社は、日ごろの仕事は厳しく、お客様のご意向を重んじて切磋琢磨している
反面、社員旅行などの会社行事は、社長が考えうる最高の行事にしてくれるのです
なので、みんな楽しみにしています。初日はハウステンボスに行きました。
昔行った時と変わっていて、綺麗な建物や風景がすばらしかったです。
そして、雲仙に泊まりました。硫黄の湯煙が立ち込め、絶景でした。
下の写真がそうです。

二日目は熊本城に行きました。さすがは城造りの名人とうたわれた加藤清正が
造った城、仕掛けや石垣の綺麗さもさることながら、城の大きさはまさに圧巻
見とれてしまいました。そのあとは、時間をかけて福岡に入り中州の屋台を
堪能しました。

三日目は黒田官兵衛の資料館に行き、母里田兵衛が酒の飲み比べでもらった
日本号と言う長槍もありました。保存状態がよく、見とれてしまいました。
最後に、大宰府に行き今度受ける国家試験に受かるようにお参りをして
お守りを買って帰りました。

建設屋からの目でみて一番印象に残ったのは、雲仙のふもとにあった
土石流の被災跡地です。今でもそのまま残してあるのですが、自然の
驚異をまえにしては、人間の出来る事はちっぽけなことだなぁと思ったことです。
ものすごい量の溶岩が流れだし、屋根まで埋まった家をみると東北の震災を
思い出しました。ワタシ自身、一人ではやれることはちっぽけですが、みんなで
力を合わせて建設を通じてみなさんの役に立ちたいとつくずく思いました。

         <(_ _)>

感謝の気持ち

2014-02-26
みなさん、こんにちわ!
今日は最近あった感謝の気持ちについてお話します。
ちょうど一週間前の夜、仕事の電話が着ました。
今月の25日に仕事をしてほしいとの事でした。
今は、忙しい時期でもあり人がいなかったのですが
日ごろからご厚意を受けている親会社様からの依頼でも
あったので、断ることもできず、方々に電話をして頼みこみました。
ですが、思った通りみなさん自分の仕事に精一杯で、とても応援に
これる状態ではなかったのです。手をつくし肩を落としていたら
一番最初に声を掛けた業者さんから施工が出来そうだと連絡を
もらい、安堵の気持ちで親会社さまに返事をしました。

順調に仕事は終わり、お施主さまからも
『こんなに綺麗にやってもらえて本当にありがとう』と感謝のお言葉を
頂きました。その後です!どうやって日程の調整をしたのかと聞いたら
自分の仕事を残業と日曜日出勤で縮めてワタシの仕事に来てくれたのです。
その言葉を笑顔で話している業者Aさんを見たときに、申し訳ない気持ちと
感謝の気持ちで胸が一杯になりました。業者Aさんとの関係を
一生大切にしていきたいと思いました。本当にありがとうございました。

そして、今の自分が一人で立ち回っている訳でわなく、みんなに助けられながら
いるんだと、改めて感じさせられました。今までワタシにたづさわってくれた方々
そして、これからワタシにたづさわってくれるであろう方々と大切に、感謝の気持ちを
忘れずに行こうと再確認したこの頃でした。

            <(_ _)>

あけましておめでとうございます!

2014-01-10
みなさん、明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願いいたします。
そして、ブログを読んでくれている方々にとって
幸せな一年でありますように<(_ _)>

ワタクシ事ではありますが、少しお話をさせて頂きます。
ワタシは今年が後厄になるので、1月2日に岡崎天満宮に
厄払いに行ってきました。良いことなのかワタシ一人で
厄払いを受けました。何か、、、神様を独占してるみたいで
得した気分でしたよ^^今年一年いい年になると良いなぁ
みなさんの中に厄年の人がいたら、厄払いはした方がいいと
ワタシは思いますよ^^
何かあった時に、そのせいにしたりするような事にもなりかねないですからね!

前厄、本厄、後厄と3年続きましたが、今年で最後です!
お施主様への感謝の気持ち、施工への精進の気持ちを忘れずに
今年を乗り切って行こうと思います。

では、冒頭でも申しあげましたが、みなさんに取って幸せな年になりますように!!

               <(_ _)>

有限会社石川総建
〒444-0011
愛知県岡崎市欠町字足延4番地1
TEL.0564-65-5770
FAX.0564-65-5771


1.造成工事
2.外構工事
3.建材販売
4.不動産業


 
8
7
2
0
6
4
TOPへ戻る